社会貢献活動 Philanthropy activities


キャップリサイクルでワクチンを

« 世界の子供たちを救うために »

現在、地球上ではワクチン摂取が受けられないことが原因で、5歳未満の子供が年間140万人亡くなっています。こういった子供たちにワクチンを送るために、当社では「ボトルキャップリサイクル」に参加しています。

« 小さな命を救うために できることから »

ワクチンを送る活動として広がりを見せているのが、NPO法人「エコキャップ推進協会」が実施する「ボトルキャップリサイクル」です。

ペットボトルのキャップは400個リサイクルすると、10円になります。ポリオワクチンは1人分が20円ですので、キャップ800個を回収すれば、子供1人の命を救うことができます。

キャップ800個でポリオワクチン1人分に

« 環境保全にも一役買います »

キャップ400個をゴミとして処分すると、約3000グラムのCO2が発生します。誰でもできる心がけから、子供の命を救い、環境保全への意識づけへとつながる、大きな意味がある運動と考えています。

福神商事の取組み

当社では2007年より本社及び各店舗に回収箱を設置し、キャップの回収を進めてきました。回収したキャップは資源として売却。この収益をNPO法人「エコキャップ推進協会」を通して、NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会」に寄付しています。

« 関連リンク »

エコキャップ推進協会http://ecocap007.com/

ボトルキャップリサイクルを実施しているNPO法人「エコキャップ推進協会」のWEBサイトです。個人での参加もできますので、運動に参加されたい方はぜひ、訪れてみてください。

ページの先頭へ